スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
夏のなごりと・・・


rokkousan 2012 summer 2



季節はめぐり、だいすきな秋がもう目の前に。
だけどお昼間の陽気はまだ夏もよう。 めぐりきらないうちに…



rokkousan 2012 summer 3

真夏のおもひで、山上で涼やかな空気に包まれながらのリフレッシュメント。
みどり と みずいろ、 紫陽花 と 薔薇  のハーモニーを愉しむひととき。




わたしごと・・・
ここしばらくのこと。
遠ざかってしまっていたのは、苦手な暑さゆえ気力体力ともに消耗、もあるけれど、
去る7月20日過ぎ… 朝方ベッドの中で今まで経験したことのない酷いめまいに襲われて。
数日後念のため検査へ。 結果は、あったらえらいこっちゃなのだけど脳に異常はなく、
おそらく三半規管の不調…とのことで。
ある方向に頭を動かすと目がぐるぐる回り、言いようのない気持ち悪さ。座っていてもどこかへ吸い込まれるような感覚が。
そんな症状が1ヶ月間ほど。。  
その間、持病の定期検診などその他身体のチェックもいくつか受け、
気にやむ→安堵する(でも完全に安堵、でないのがわたしの悪いところ)…というとほほなサイクルに。 
かといって、ずっとじーっとしてはいられないので、
↑のようなリフレッシュもしつつ、花火も見に行きつつ、愛しのめいっこたちとも過ごしつつ、
身体をなまらせ過ぎないように陽が落ちる頃からウォーキングもしつつ(それは時折)、
心身落ち着いてきた頃からはものつくりにも精を出しつつ(また後日お知らせします)。


健やかなることは何ものにも代えがたい宝もの。
こりゃ今年は魔の… なんてつい考えてしまうのだけれど、何かのせいにしてはだめで。
加えて、なかなか思い描くとおりに運べない‘こと’もあるのだけれど、
仕方のないこと、そんなときもあるさ~ で思い詰めないように気楽に前向きに
現実を受け入れて今を愉しんでいなきゃ、そう思っていたりも。

「 未来がどうなるか、あれこれと詮索するのをやめよ。
そして、時がもたらすものが何であれ、贈り物として受けよ。 」 (by ホラティウス)

そう・・だよね。


そんなこんなでパソコン作業をずいぶんと控えていたら、
すっかりどっぷりとアナログ暮らしに浸ってしまっていました。
それが心地よくもあって。勝手に背負っていたものを少しおろすことができたような気もしていて。


秋の足音とともに、ここも夏眠から目覚め動きだしたいところだけれど、
オット不在につきまた数日後から家族とめいっこたちのもとへ1週間ほど。 
そしてそのあとは、こたびへ。
もうしばらくは… こんなペースが続きそう。 でも好きな綴りごと、そのうち戻ってきます。

まだまだ暑さが残っているけれど、どうぞお身体大切に、よい日々をお過ごしになられますよう。  
つらつらごと、ご一読いただきありがとう*     

lulu


拍手ありがとう(web拍手 by FC2)           Many thanks*  にほんブログ村写真ブログ 一眼レフカメラへ
2012/09/07 | 暮らし ひとひら
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。