スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
と り こ

さかのぼっての、記憶のひとひら。 (下書き保存分より)


Rairai event* 1

一目みたときから、ノスタルジックで愛らしく、どこか異国情緒漂うスタイリッシュな空気感の虜に。 




2012年6月初旬のこと。 待ちこがれていた日がついに。
だいすきな manonさん にて開催されていた、お洋服作家 Rairaiさん の個展イベントへおじゃましてきました。 


Rairai event* 2

既製品よりも精巧でとても丁寧なお仕立ての中にも、手仕事の温かみがしっかりと息づいていて、
そのバランスがほんとうに絶妙で、感動すらおぼえるほど。
あまりほかでは見かけない、独特な世界観、すきなのです。 



一応自身もものつくりびとの端くれ、布やマテリアルと向きあう者としていろいろとたくさんお話をさせて頂き、
Rairaiさんの活動姿勢に共鳴させてもらったり、深く感銘をうけたりと
言葉ではたやすく言い表せない、有意義なひとときを過ごさせてもらいました。


Rairai event* 3 

お花のステッチもすべて手仕事。 
長いときを経て愛され続けてきたお洋服から図案をおこされたそう。
 




Rairai event* 5


Rairai event* 6


  この日は、ご友人の ミニョンヌさん のお菓子
   (こちらも恋い焦がれていたのです!) もご一緒に* 

 
     いつの日かわたしも、お菓子づくりが大好きな友*と
      こんな風にひとつの空間を創りあげられるといいな。 

       ・・ なんて。




Rairai event* 4      




  ありがとうございました*

  きっとまたいつか
  愛らしいRairaiさんと惚れぼれするお洋服にお逢いできること、
  心から愉しみにしています。

2013/02/17 | さんぽ...こでかけ
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。