スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
すとんと心のなかに


すとんと心のなかに


「 言葉を綴る過程で光や道筋が見えてくれば、
すとんと心のなかに降りてくるものがあれば、
それでラッキー☆ なんだろうなっておもってるよ。 」



そう、そうなの。

おなじように日記を綴ることはしていない、旧友からの贈りもの。
いつも彼女はわたしの胸のうちをこうしてずばり
彼女の ことば で代弁してくれる。

ありがとう、だいじなひと。

少しあったかくなる頃に、逢えるかな。   お愉しみは、そっと心のポケットに。 




 ▶◀   ▶◀   ▶◀   ▶◀   ▶◀   ▶◀   ▶◀ 
 

春になったら苺を摘みに
   彼女が、「きっとlulu、すきだとおもうよ」
   と言ってかつてオススメしてくれた本。

   ‘「理解はできないが、受け容れる」それがウェスト夫人の生き方。
   「私」は日常を深く生き抜くということを、さらに自分に問い続ける。’
       (帯コピーより)



          うんうん、納得、共感、してたよ。 ありがとねー*
 




拍手ありがとう♪(web拍手 by FC2)           Many thanks*  にほんブログ村写真ブログ 一眼レフカメラへ

Thanks*   Have a nice weekend ! 

2012/02/24 | 想い ひとひら
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。