スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
節分巻き寿司の巻 2012

恒例の(!)、節分巻き寿司。
3日はあいにく都合がつかなかったため、少し前倒しで1日にいただきました。

setsubun makizushi no maki1 

オットとふたり、一言もしゃべらずに1本ばくばくと、、 定番です。
まるかぶり文化、全国区になりつつあるとかないとか。 
やっぱり無病息災を願って。




setsubun makizushi no maki2


  ・7つの具・
   干し椎茸甘煮、高野豆腐ふくめ煮、厚焼きたまご、
   きゅうり、かにかま、さくらでんぷ、じゃこ山椒

   今年は、ほんの少し変化をつけ^^ 酢めしに
   椎茸(みじん切り)を混ぜこんで。



   もう1種は、えびとシーチキンのサラダ巻き。
   こちら具が盛りもり!であふれそうになってしまい、
   慌てて海苔を2枚巻きに(笑)



慣習ごと。 なんとなくだけど、取り入れるようにしています。
今回はやぁや時間がきびしいなーと思いつつ、やっぱりこの日は巻きまきしないと気がすまず。
でも作った甲斐あってよかった。

といいつつ、お豆、忘れてる! いまさらだけど、食べとこ…^^;






紡がれる言葉の一つひとつに、あなたの深くてまっすぐな こころ を感じ、
すべてを受けとめさせてもらっているよ。
タイムリーではないけれど目にし、それらがじわりと沁みわたり
わたしにとって心強いエナジーになっています。

‘表面’にとらわれず、奥底にある部分でちゃんと手を繋いでいられるとすてきだよね。
互いに胸の内を伝えあい、こうして表現しあえることを、心からありがたくうれしくおもってるよ。
 
ありがとう、たいせつなヒト。



拍手ありがとう♪(web拍手 by FC2)              Many thanks*  にほんブログ村写真ブログ 一眼レフカメラへ

Thank you for your usual support. 
2012/02/06 | 暮らし ひとひら
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。