スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
かえがたい宝もの。

nanimononimokaegatai takaramono

健やかであることは、何ものにもかえがたい宝もの。


人は 「今を生かされているんだ」 ということ。
ともすれば当たり前のことと見過ごしてしまいがちだけれど、
哀しいかな決して平等とはいえない、この貴いいのち。
きれいごとではなく、こうして授けてくれた両親へ、支えてくれているすべての人へ感謝しながら、
不平不満ばかりこぼしていないで、自分に「今」できることを本当に大切に、
過ごしていかなきゃ。


↑は 昨夏に綴ったこと ですが、また勝手に言い知れぬ不安にさいなまれていたここ1週間ほど、
を過ごし、実はあらためて、ひしとかみしめていたこと。

そして、


‘ 生きているだけでまるもうけ ’

(解釈はさまざま これは私見)
自分は今ここに在る ということが、きっとすべて。
きっとすばらしいこと。
ありがたくもそうさせてもらえているならば、
もっと活きいきと朗らかに、些細なことに捉われすぎず、病を自ら招くことなく、
笑って日々を全うしようじゃない。
マイナスよりも、やっぱり自分なりのプラスの頭と心でいるほうが、人生きっとしあわせ。
どんな事象が、この先わたしたちに降り注ごうとも。

・・・そんな風にじわりと沁み入ったのは、大事なパートナーと共に、ざわめきから解放された帰途中のこと。 

ふたり、ここにこうして居られること。
いま、この一瞬。
それこそすべて、実はキセキの連続。 

あ り が と う
 




追伸:
こちらも繰り返し、ですが。。 どうかみなさまへ。
きっと誰しも、多かれ少なかれ何かしらを抱えて暮らしているもの。
“忙しさにかまけて” “自分には無関係のことだから” と目を背けずに、
健康だものと過信することなく、できるだけ自分の体の声に耳を傾け向きあっていられると…いいですよね。
わたしももちろん、これからもそうしていきます。 自分のために、家族のために。

目を通してくださりありがとう。   lulu



拍手ありがとう♪(web拍手 by FC2)       Many thanks*  にほんブログ村写真ブログ 一眼レフカメラへ
2011/09/07 | 想い ひとひら
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。