スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
ありがたみ。

おさかなが泳いでいるよ:) 
すっかりお久しぶりの更新になってしまいました。


気づけば7月に。。 そして今日は、七夕。
お空に願いを…☆ 夕刻から晩にかけて晴れるといいな。


ここのところのわたし。
このじめじめに負けて…というのもなきにしもあらず、だけれど、
とあることがネックとなりなかなか物事へ集中することができない日々ゆえ
1つ前の記事アップ後から、一旦PCも創作活動もお休みしていました。

どちらも長い間放置していたので、もしもご心配をおかけしていたならば…
本当にごめんなさい。そして、その間もそっと訪れてくださりありがとうございました。


与えてもらっている今が在るという、ありがたみ。

経過観察中の2つの持病。どちらも定期的に検診を受けているのだけれど、
1つのほうで初めて一歩進んだ検査を強いられることになったのは、6月下旬のこと。

「大丈夫だいじょうぶ! 念には念を、ということやから」
という朗らかな医師の声も耳には届かず。
幾度か経験のある、このやりきれない、悶々とした日々が始まってしまいました。

どちらかというと気は強いほう。でも体のこととなると、気にしぃがより炸裂し、一転気弱になるわたし。
ふいに襲ってくる、言い知れぬ意味不明の“勝手な” 不安にぽろぽろと涙しながら、
オットへ、「どうしてたらいいんやろう…」と尋ねるばかり。
彼はいつも決まって 「どうもこうも、もがかずに過ごすしかないやん」 と一言だけ。
その言葉にどれだけ救われてきたかわからない。
とはいえずっとふさぎ込んでいる場合でもないので、頭の片隅に追いやって、
普段なら気に掛けてしまうようなことにもいちいち反応せず(その余白もなく)、
家事だけをしつつ、なんとなくなんとなく、今のこの「時間」を実感しながら一日を過ごす毎日。
その間気晴らしにとオットがsaleへ連れ出してくれたことも…。
検査日が決まり結果を聞くまでの数週間。 ほんとうに長い道のりでした。

そして昨日。
幸い、良くないものではない(=大丈夫*)ということがわかり、
ひとまずはほっと安堵のひとときを迎えることができました。

大げさかもしれないけれど、いい意味で、
些細なことに振り回されすぎず、流されるのではなく「流れるように過ごす」ことの
大切さに気づけた期間でもあった、のかも。。と今は思います。



こういうことは今まで綴らないほうではあったけれど
(心と体は通じているという話はよく書いているけれど)、
このたびまた改めて
「体が健やかであるということは、何にも代えがたい宝もの」
であると痛感したので、その素直な想いをここにキロクしておくことにしました。

人は 今を生かされているんだ ということ。
ともすれば当たり前のことと見過ごしてしまいがちだけれど、
哀しいかな決して平等とはいえない、この貴いいのち。
きれいごとではなく、こうして授けてくれた両親へ、支えてくれているすべての人へ
感謝しながら、不平不満ばかりこぼしていないで、自分に「今」できることを本当に
大事にして生きていかなきゃ。
とわたしなりに再確認できました。
自分に降り注ぐすべての事象に、ありがとうがいえる生き方ができるといいな。。


どうかみなさんへも。(もしもそうでなければ…↓) 
性別による定期検診など特に、
“忙しさにかまけて” “自分には無関係のことだから” と目を背けずに、健康だものと過信することなく、できるだけ自分の体の声に耳を傾けちゃんと向き合っていてほしいなと思います。
自身ももちろん、これからも向き合っていきます。
誰に、いつどんなことが起こっても不思議じゃないのだから。。


そんなこんなでここしばらくなかなか集中できなかった創作や更新など、
ぼちぼちと愉しみながら復活します^-^
いただいていながら心にゆとりをもってできていなかったメッセージのお返事、そしてご訪問も、順にゆっくりとさせていただきますね*

長話に目を通してくださり、心からありがとう!


luluより

2010/07/07 | 想い ひとひら
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。