スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
the celebration…☆

手のひらに可愛い花びら

めでたく還暦を迎えた わたしの父母。

オットとともに お祝いのためしばし帰省していました。(+オットの実家へも)
以前も綴ったこと…
荷造り・荷解き。そして往き来は何かと大変だけれども。ふたりにとってはとっても大切で意味のあるひととき。。

 
お祝い膳は 和懐石で。お品はじぶんたちの好きなものを選んでもらい 父は 赤系のネクタイ 母は赤系の石で創られたネックレスを。そして 姉家族と一緒に旅行券もプレゼント。
子どもが親へ 感謝の意も込めてお祝いをすると良いとされる 厄年・還暦。

これからも ずっとずっと みんな元気に
笑顔いっぱいで過ごせますように…
 
・   ・   ・
だいすきなお父さん お母さんへ
60歳 おめでとうございます
そして 60年間 いっぱいいっぱいおつかれさま
ありがとう…
なによりも 健康第一で
これからの人生も ふたり仲よく手を取りあって 
ふたりらしく 素敵に歳を紡いでいってくださいね
ふたりの娘 luluより

・   ・   ・
スポンサーサイト
2009/03/26 | きせい...メイたちとのひととき | CM:16
ココロ・サクライロ。
先々週のこと。
夕刻 関西へ旅立つ前にポストを開けて 歓喜の声をあげたわたし。
なんとそこにはうれしい贈りものが2つも…。

○   ○   ○

サクラ満開のふきん

高校時代の旧友から。
久々のメールやりとり中 「なんか手紙書きたくなってきた」と彼女のひとこと。
ほどなくして届いた あったかい手紙に添えられていた
わたしの好きな 白雪ふきん。 
なんでわかったの?と問いかけずにはいられないくらい。桜がいっぱい。
頻繁に連絡をとっている訳ではないけれど こうして繋がっていられるって幸せ。
相当なぱん好きの彼女。「パンゲル(エンゲル)係数」(→小粋でユニークな表現 彼女ならでは)どこまで上昇するんやろうね^^ ほんとにありがとう。しばし待ってて…


そして 憧れの カメラお友だちさん から。
こんなわたしに「ポスカ交換しませんか?」と声をかけてくださったのは1ヶ月程前のこと。
2009/03/18 | ともに暮らすたからもの | CM:16
対話。

おふらんすのbiscuits1

わたしの この上なく好きなことのひとつ。
それは いろんな人との 対話。
他愛もない話で笑い合ったり 近況報告をし合ったり ときには深みのある
悩み相談会だったり。

事情あっての帰省がほどよく多いわが家。往き来はなにかと大変だけれども。
そこには 家族と過ごせる安堵感。 オットとともに 馴染みあるエリアで
ひとときを過ごせる高揚感。
そして なによりもいろんな友人知人と逢える悦び… がある。

逢って話をしたい人がいる。 逢って話を聞いてくれる人が いる。
ものすごく幸せなことだなぁと 離れてみてより一層感じるこのごろ。

先日は 前職先の可愛い後輩とデート。 1年半ぶりくらいの再会。
2009/03/13 | 想い ひとひら
新入りさん。

今まで なかなか仲間入りしてもらうきっかけがなかった Moroccoバブーシュ。

くすんだパステルブルーがすき

先月の帰省中のこと。。
初めて訪れたアンティークなお店で 春らしいパステルブルーのバブーシュに出合いました。
パステル系といっても革だからちょっとくすんだ感じ。
かなり好みの色合い。しかも 今まで見てきた中で一番可愛いお値段にもひとめぼれ。
おなじく淡いパープルと迷ったけれど 水色好きなオットの一声でこちらに決定。(聞くまでもないことは承知の上で)

履きこんでいくにつれ 味がでてくるんだろうな。タノシミ…

バブーシュ みなさんはどんなタイプのものをお持ちだったり
気になっていたりするのかな。。
++ アンティークなお店は そのうち photo帖 にて ++



春の洋服を探しに お買いものへも。
2009/03/06 | ともに暮らすたからもの | CM:18
template design by takamu
Copyright © 2008~13 l u l u All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。